« 夏季休暇 | トップページ | 獣医師募集 »

2020年10月 8日 (木)

正体見たり枯尾花

物憂い季節になってしまいました この季節になるとどうでも良いような余計なことを考えてしまいます
いつの間にか首相が安倍晋三さんから菅義偉さんに代わったようですね 
トップが代わったところでしょせん同穴貉でしょうから政治が変わることはないでしょうね むしろ前任者より悪くなるかもしれないと小声で囁く方もいらっしゃるようで 新型コロナ肺炎の流行も収まらずもっともっと大変な世の中になり日本沈没が現実味を帯びてきた感じです 
少し前には岸田だの石破だの菅だのと一政党の代表選びをマスコミが盛り上げておりましたが予定通りの結果が出たようですね あまり関心はありませんでしたがあれだけマスコミが盛り上げるといやでも目や耳に入って来過ぎて鼻につきました
それにしましてもトップがあれだけ常識はずれな事をしでかしても皆黙って何も言わずチョットでも具申すれば浮き上がってしまうようなあの政党には自浄能力まったく無しのようですね もともと国民の為なんて高邁な意思を持たない連中の集団でしょうから政治を任せるには能力的に無理があるのでしょう 小選挙区制という選挙制度に守られて 
とは言え「こんな連中」を選んだ選挙民にも責任の一端があるような気もしますが「こんな連中」と発言しては前総理と同程度になってしまいますので「このような方々」に訂正いたしましょう 議員間での切磋琢磨には縁が無く中央が末端の選挙まで金で完全支配差別する政党が「自由」だの「民主」などとはとんだお笑い草です 
官僚には出世を餌に忖度を強要し次は学者に研究費で忖度を強要しやがては国民に忖度を強要する予定でしょうがパンケーキでも餌にするのでしょうか そうで無ければ不敬罪に極似の罰則付きを閣議決定で持ち出してくるかもしれませんね クワバラクワバラです 東北の農村出身だと謳っているのでもう少し牧歌的な好々爺かと思ったが想像とは全く正反対の冷たく焦点の定まらない目つきの懐の狭い人物のようですが横浜や永田町での長い生活がそうさせてしまったようですね
私たち選挙民もコロナ騒動を機会に自分たちの身の回りのなんやかやをもう一度点検してみたらどうでしょうか
もっとも下手な考え休むに似たりとも言われますのでお天道様が中天にある内から般若湯でも食らって何も考えず太平楽に鼻提灯を膨らませている方が平和かもしれません 
こんな悪たれを書いていると豆腐の角に頭なぞぶつけて、、、になりそうですね

           風酩酊 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

|

« 夏季休暇 | トップページ | 獣医師募集 »