« 夏季休暇のお知らせ | トップページ | カンムリカイツブリ »

2019年9月20日 (金)

秋ですね

199152
秋ですね なんて暢気なことを言っている場合ではありません 
本県でも遂に豚コレラが発生してしまいました この伝染病は人間には感染しませんが伝染力が強い病気で養豚業者の間では恐れられていた病気です ですが有効なワクチンによりほぼ完全に予防ができる伝染病です
政府は「清浄国」の肩書を失いたくないばっかりに十万頭以上の豚の命と養豚業者の生活を犠牲にしています
「清浄国」の肩書が無いと豚肉の輸出が出来なくなるという事ですが、、、養豚業者の衛生管理が徹底していないから感染を防ぎきれないのだと言わんばかりの農水省の言い分にはあきれてしまいますし野生イノシシにワクチン混入餌をばら撒いて感染拡大を防ぐのだそうですがどの程度の効果があるものやら、、、

ここまで書いて中断していたら農水省がワクチン実施の方針を決定したとのニュースが入ってきました
遅い!遅すぎる!なぜもっと早くに実施を決定できなかったんだ なぜ?なぜ?なぜ?
「非清浄国となると豚肉の輸出が出来なくなる」たったそれだけの理由で十万頭以上の豚の命を奪い養豚家の生活を奪ったのか
対外メンツと経済効率最優先の行政では「忖度」はあっても現場の不安や苦しみに配慮を期待する事は叶わぬ夢でしょう
取り敢えず遅きに失した感はありますが農水がワクチン接種を言い出したことは一つの安心材料で これで今後の発生を完全に防御できることを願いたいですね
26_20190920110201
                風鳴亭

|

« 夏季休暇のお知らせ | トップページ | カンムリカイツブリ »