« 2016年4月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年5月

2016年5月17日 (火)

三社祭

浅草三社祭に行って来ました たまたまなんとかの警備の都合で祭の日程が変わり運よく私の休暇と重なりまして最終日に間に合いました予想はしておりましたが混雑で地下鉄浅草駅構内から通行規制があり雷門通りに出てからも大変な人ごみでした
 
1

0_2

歩行者天国になっておりました 通りの中央に出ると遠くにスカイツリーの巨大な姿が望めました

4

3

雷門を目指して進み大提灯の下をくぐり参道に入りまして
この仲見世通りがさらに混雑しておりました 担ぎ手が額に汗を光らせながらその混雑の中御神輿を担いで練っていました 

5


7

仲見世のお店を覗きながらブラブラと、、、人形焼きを土産に仕入れて履物やさんのおばあちゃんから「雪駄や草履など和の履物は着物の裾をかかとに巻き込まないようやや小さめがベター」との知識を得ることができました
箸や扇子や刀や着物やなんやかやありましたが「これが日本だ」と外人さんに思われても迷惑な事ですがお土産として「日本らしいもの」を求める外人さんにはちょうど良いのかもしれませんね

8

宝蔵門をくぐるとさすがに寺の雰囲気が漂ってきました なんとしても賽銭箱に辿り着きたく頑張りました 

9

例により硬貨を放り上げると高らかな音とともに賽銭箱に入っていきました これで願が叶うぞ、、きっと叶うはずだ、、叶うかもしれない、、叶えてくれるかもしれない、、

10

本堂の天井画にもお願いしてみました どうぞジャンボが当たりますようにと

11

だめかもしれない、、、たった百円で大それた、、、境内のこの提灯の数を見たらそのように思わざるを得ません  神様仏様お許しください

12

伝法院通りに進みブラブラと食事処を探してみました この辺りは多少人の数が少なくなり祭関係者の比率が高くなってまいりました
彫り物の入ったお兄さんたちや粋なお姉さんたちがたくさんおりました

13

浅草公会堂の前には櫓がしつらえてあり大勢の祭関係者が集っておりました
豆絞りの捻り鉢巻き、印半纏、ダボシャツに股引、祭地下足袋の短髪のオジサンが妬けに格好良く見えました お祭りっていいですね それにしてもこれだけたくさんの関係者が集うのはすごいことですね

このあとかっぱ橋道具街や銀座に足を延ばす予定でしたが歩き疲れて浅草だけで引き上げることにしました

                風鳴亭

|

« 2016年4月 | トップページ | 2016年7月 »