« お盆休みのご案内 | トップページ | 関東・東京合同地区学会 »

2015年8月15日 (土)

エルメスのお猪口

夏休みの一日 東京見物に行ってきました皆さんは帰省中で都会は混雑していないだろうと思って出かけました 街中はさほどではありませんでしたが駅構内は大変な混雑でした 
Photo_2

KITTEでは相撲フェアーが開催されていました土俵が拵えてありましてその周りにまわしやどんぶり飯や塩の山などの大相撲関連グッズが陳列してありました琴欧洲のヨーグルトの化粧まわしがありましたがやはり高価そうでした
Photo_3

たくさんの力士の手形が並んでいましたが私の方が勝っている?手形も若干ありました KITTEのアトリウムの広大な空間を見るとこのような催し物の為に建てられたような気がします 
Photo_4

上層階に多くの店舗がありましたが若い起業家の為に作られたスペースとかで その趣旨には大いに賛同できますが何だかなというところでした こんなことを言ったら失礼になりそうですがその辺の広場で開催されているフリーマーケットの感覚から抜け出せない感じでした 
Photo_5

ただ一階にはあの千疋屋が入っていました 
あそこのフルーツパフェを以前から食べてみたいと思っていましたのでちょうど良い期会でしたので恥ずかしげもなく(結構恥ずかしかったが)入り口の列に並び食べてきました 
Photo_6

やはり強気の値段でしたが盛ってあるフルーツがクリームの甘さに負けずにおいしかったです 
Photo_9

KITTEの屋上に出て東京駅を眺めました 
大変良い景色でした 東京見物に来てよかったと思いました 
Photo_10

駅前の工事が終わればもっと良い景色になることでしょう この景色をみたら皇居をみないでも満足できますが国会議事堂は眺めに行ってやってください議員さんたちが一生懸命うごめいておりますので じゃなくて私たちの為に働いていてくれていますので(ほんとかな)
Photo_13
Photo_14
まっそれはさておいて 
ここでまたまた丸の内仲通りを散策したくなりまして幸いにして暑さも控えめでしたのでまず電車のつり広告にあった丸ビルで開催中の甲冑展を見に行きました
Photo_15
Photo_16
豊臣秀吉の派手な兜が印象的でした 
家康の物は派手さがありませんでしたが人柄でしょうかそのほかにも数点ありましたが正直に申し上げて電車のつり広告で宣伝しておきながら「これだけ~」と感じました(←後々のTV番組で知りましたが甲冑は億単位の非常に高価な物だそうで知らぬこととはいえ大変失礼いたしましたここの下りは見なかったことにしてください 28.2.23 )

Photo_17

Photo_19

Photo_20

Photo_21
丸ビルを後にしていよいよ仲通りの街路樹の緑の中を散策です ここでお猪口を買って間もなく元も取らないうちに落として割ってしまったことを思い出しまして癪に障ったのでもう一個買ってしまいました 

Photo_22

Photo_23
エルメスのお猪口です 正確にはスモールカップと言うのだそうですがどう見てもぐい飲みにしか見えません またなぜ馬具屋さんがお猪口を商っているのかも良くわかりませんがとにかくこれでまた二級酒を一級酒のように味わえます たぶん 
バカラの店がありましたのでヒヤカシに入ってみましたが一千万円超のシャンデリアにたまげました 確かに白く輝き綺麗ではありましたが、、、ただそれだけでした それよりも黒や赤や金や透明のバカラの招き猫の方に興味を持ちました 間もなくバカラのドラエモンも発売されるようですのでよかったらどうぞ 
そのお店の地下にあるバカラのバーも覗いてみましたバカラボトルのブランデーが鎮座しており高そうで最高の雰囲気でした どうぞお掛け下さいとバーテンさんが言ってくださいましたが 「今日は隣のエノテカさんのワインバーに行く予定です」と言ったらうちにもワインがございますのでいかがですかだって「ごめん覗かせていただいただけですので、、、」
エノテカさんのバーに行き本日はソムリエお薦めのワインを解説を聞きながらグラスで赤を各種軽くヒッカケて勉強してきました 
最後にご紹介しましょう拝観料が必要なくらい高価な代物です 残念ながら当然手も足も出せませんし目の保養にもなりませんが二百八十万円の金額だけは目に焼き付けてきました 
Photo_27

夏休みの宿題の絵日記でした 「先生はなまるがほしいです」 
                    風鳴亭

|

« お盆休みのご案内 | トップページ | 関東・東京合同地区学会 »