« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月26日 (金)

護美箱

ゴミの出し方につきチョット疑問がありまして、、、
どこの地域でも週2回の収集日当日の朝定められた集積所に指定有料袋に入れて出すことになっていると思います
わたしの家の前にも集積所がありますがここは私が引っ越して来る前から決められていたようですので今更文句を言うつもりもありません(本音は移転希望)
近くにアパートがあったり戸建でもいい加減な住人が住んでいたりしてかなりゴミの出し方が乱れていました 

収集車は黄色の注意書きを張り付けて警告するだけで決して運んではくれませんし いい加減な出し方をした人間は警告書を張られても片づける気はさらさらなくて 結局警告書が張り付いたままわたしの家の真ん前の集積所にいつまでも野ざらしになっています 

こうしたゴミを過去に何回か自家用車で市営焼却所に(この手の施設はどういう訳か市街地には無いですね)運んで行きました 
ここがまた不愉快な所でこのようなゴミを運んで行くとあたかもわたしが出したゴミに警告書を張られて持って来たかのような扱いで 
おまけにこのような他人のゴミでも運んだ当人が料金を支払うことになっているのだそうでわずか数百円のことですが支払わされました 黄色のボランティア袋に詰め替えてくれば料金はタダだというが他人のゴミの詰め替えは勘弁していただきたい

あまりにひどいゴミの出し方が続いたので私が手書きの注意書を集積所に掲示しました「ゴミは決められた日に出せ!バカ!」と
その結果近所では「うるさい人間」ということにされてしまいました
自宅の真ん前に汚らしく溜められたゴミが気にならない人はいないと思いますがそれに文句をつけたらうるさい人間にされますので皆様もご注意を
「お前の家の前に集積所を移動させるぞ」と言いたいが、、、
最近はかなり改善されてきまして私が自家用車で運ぶ必要は無くなりましたのでこの問題はこれでおしまいにします

言いたかったのはそのことではありません 
最近近くに分譲住宅が建ちまして早速転居されてきた方がいらっしゃいますがこの方がゴミの集積所のことでだいぶ戸惑っていらっしゃるようでした
そのお宅からわずか20メートルの場所に集積所があるのですがそのもっとも近い集積所にゴミを出すことを断られたのだそうです
誰が断ったのかどのような理由で断ったのか知りませんが どなたでも一番近くの集積所に出せるのは当然のように思いますが間違いでしょうか
その為に自宅から100メートル以上も離れているわたしの家の前の集積所まで運んできているようです お気の毒に思います
回覧板を回す役目を仰せつかっているだけで良いとかダメとか言う権限があるのかどうかわかりませんが
わたしの家の前の集積所にゴミ出しをするにあたって「出してよろしいでしょうか」と問い合わせがありましたのでダメだという理由はありませんので「どうぞ」と伝えておきました
新参の方に一番近くのゴミ集積所にゴミを出させない権限が地区住民にあるのでしょうか???

暇なものですからついつい余計なことを考えてしまいました 
「下手な考え休むに似たり」少し引用の仕方が違うかも知れませんがツマラナイことを考えるより寝た方がマシのようですね

         おやすみなさい    風酩酊

|

2014年12月 4日 (木)

年末年始の休診のご案内

2014年、午年、平成26年も早くもこんな季節になってしまいました

P1010369



今年も例年通り年末年始の休診のご案内をさせて頂きます

  12月30日(火)  午前 診療     午後 休診
  12月31日(水)          
休診
   
1月 1日(木)          休診
   1月 2日(金)          
休診
   1月 3日(土)          
休診
   1月  4日(日)    午前 診療     午後 
休診 

以上のような予定になっております ご不便をおかけいたしますがよろしくお願い致します


P1010371


盆と正月くらいは仕事を休みゆっくり過ごしたいものです ヒトが生き物の一員として お天道様とともに起きお天道様とともに眠るような生活が許される時代はもう来ないでしょうね 他人様はさておき自分だけでもそんな生活をしてみたい気もするが 自分だけと言っても家族もあるし従業員もいるし「あいつはバカか」と後ろ指をさされるのも癪だし、、、

P1010370

秒単位で作業を進め乾いた雑巾をさらに絞り上げるような「企業努力」をした者だけが生き残れ 上っ面だけの薄っぺらな絵空事の垂れ流しの社会はわたくしにとっては若干ではありますが快適さが欠けているような気がします
為政者に申し訳ないので?あえて住みにくいとは申しませんがこの社会に籍があるからには何としても生き抜かなければなりませんね
また来年も元気に頑張りましょう 皆様もどうぞよいお年をお迎えください
あ そうだ 思い出した お忙しいでしょうが投票もお忘れなく 選挙権は民主主義の基礎ですから、、、
                      風鳴亭

       
 

|

« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »