« 黒い鶏の飼い主はいずこに | トップページ | 雨漏り  »

2014年9月 9日 (火)

勝沼ブドウの丘

夏休みが終わったと思ったら早くもこんな季節になってしまいました

Photo


先日関東各県が持ち回りで毎年開催する関東合同学会が甲府でありましたそれに参加するために行ってきました
早起きして車を飛ばせば当日でも開始時刻に間に合いそうでしたが 例によりせっかく山梨に行くのだから、、、と前日に出かけ石和温泉に1泊しました 硫黄の臭いも無ければ濁りも無くツルツル感も無い単純なお湯の様でしたが大変体が温かくなり何回も入ってしまいました
学会当日早朝に車で来た仲間は「土砂降りの雨で大変だったよ」と言っていましたが私は朝になってホテルの駐車場で濡れた車を見て「あっ雨が降ったんだ」程度でした宿から20分ほどで会場に到着です 勉強熱心な方々で相変わらず盛況でした お昼ご飯は担当県が用意してくれたお弁当を頂き昼寝抜きで午後のシンポジュームに参加です 昼寝の習慣が染み付いてしまっている身には「昼寝抜き」の勉強は睡魔との戦いで 結果は敗戦でした 
結局勉強は中途で放棄し方針を観光に変更いたしました

Photo_2



山梨県といえばブドウしか頭に浮かばなかったのでブドウの丘公園に行ってみることにしました 途中に白百合醸造のワイナリーがありましたので立ち寄ってみました わたしのすぐ後に
大型バスの一団が到着して大変賑やかになりました ワインの試飲が準備されていましたのでテイスティング?しました(嚥下はしていません) ワイン素人の私はデラウエアの2014年ヌーボーを数本購入しました甘くて口当たりが良くアルコール度数も9で値段も高くなく、、、来年もまたこの時期に新酒を買い付けに行こうかと思います おばさんおじさんの一団のあまりの賑やかさに早々に引き揚げ目的地に向かいました

Photo_3


 
公園の入り口のずっと手前の駐車場に誘導されてしまいまして車の中から見上げると長ーい坂道を降りてくる人々が遠くに見え「エッ この坂道を歩きで?」としばらくどうしようかと考えていましたらその坂道を時々一般人の車らしいのが走っていくのが見えました「なんだ 車で行けるんだ」と悟り少し下って先ほどの誘導員に「アッチへ行きたい」とサインを出したら易々と通してくれました

Photo_8


 最初から通してくれればいいのにまったく!とは思いませんでしたが、、、

Photo_4



公園の駐車場は丘の頂上の方にわずかの空きがあるだけでしたがそこの直ぐ脇にブドウの販売所があり歩かずに済みました 高く日当たりがよく水はけの良い畑のブドウはおいしいのだそうで幸いに公園内の一番てっぺんのくぬぎ園に来ることができました くぬぎ園のブドウはおいしいのでリピーターも多いとか

Photo_5


 

ここのご主人の趣味でしょうか友達の輪でなくブドウの輪ができていました
甲府盆地の端っこですが眺めも良く希望の鐘とやらもありバッカスの石造も鎮座ましましておりました

Photo_7



ブドウ棚の手前の方はすでに収穫が終わっておりましたが奥の方にはおいしそうな房が沢山ぶら下がっておりました

Photo_6


数種類のブドウを試食しましたがどれも大変おいしく大きな房を少しだけ買って帰りました 勉強ついでにこのような場所を案内していただいた山梨県の関係者に感謝感謝です
やはり○○とニワトリとブドウは高い所に、、、 
                                                              風鳴亭

|

« 黒い鶏の飼い主はいずこに | トップページ | 雨漏り  »