« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月23日 (木)

ハヤブサの里親募集

7月初めの台風により神社の境内の大木の巣から吹き落とされ保護されたハヤブサの幼鳥が里親を募集できるまでに成長しました。
当初は室内でカゴの生活でしたが2週過ぎたあたりで外のリハビリケージに移動しました

Photo

この写真は保護されて約3週後の姿ですまだまだ幼さが感じられますが肉片を片足で鷲づかみにして鋭い嘴で引きちぎる姿はやはり猛禽でした

それから1ヶ月たちかなり成鳥に近い姿になり小屋の中を自由に飛び回りケージに近づく者に鋭い視線を送っています

Photo_2

横からの姿もますますたくましくなり愛らしくもなりましたが、、、

Photo_3

そろそろ別れの時期です ひとり立ちさせなければなりません とは申しましても人の手で育てられたハヤブサがそう簡単に自然界に馴染めるものではありません 食器に盛られた肉片を食べる事は簡単に出来てもこれからは上空から獲物を探して生餌を確保する行動を覚えなければなりません

この子に自然界で生き抜く知恵を教えることが出来る方を里親として募集しています  いままで数ヶ所の動物飼育施設に問い合わせてはみましたがそう簡単な事ではありませんでした。
ただ今一件ほど確かな里親さんのお話が来ています 来週あたりお見合いの予定です

                  風鳴亭

|

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »