« 謹賀新年 | トップページ | 美しい厄介者 »

2012年1月10日 (火)

仕事始め

先日 ここでご紹介しましたチョウゲンボウを目出度く放鳥できましたので報告いたします

天気の良い昼頃保護された場所の近くの沼の畔で放鳥しました

1

輸送籠の扉を開けると勢い良く低空飛行で飛び出し間もなく急上昇で青空に舞って行きました

かなりの高度に達してから 縄張りの確認をしているのか看護婦さんとの別れを惜しんでいるのか判りませんが長い時間ホバーリングしていました

Photo

やがて北北西?の方向に向かって見えなくなりました

今回の放鳥成功例は防鳥網に絡んでから発見保護されるまで短時間であったことが良かったのだと思います このような「嬉しい症例」ならば歓迎です

このコノハズクのように衰弱落鳥して民家の玄関先で保護されたような症例では目立った外傷も無いのに手を尽くしても助ける事ができない事が多く可哀想で残念な思いだけが残ります

Photo_2

嬉しかったり寂しかったりの仕事始めでした

                  風鳴亭

|

« 謹賀新年 | トップページ | 美しい厄介者 »