« 白鷺のリハビリ | トップページ | 大阪出張 »

2011年10月25日 (火)

白鷺の放鳥

台風15号の強風に煽られて左翼を骨折し保護収容された白鷺を無事自然界に帰す事ができました

餌の活きドジョウの確保の苦労から解放されヤレヤレというところでしょうか

Photo

100gで650円という値段はさておいて看護士さんにお店に行って買ってきてもらっていたのですが魚屋の店員さんとは「ドジョウ娘」としてすっかり馴染みになってしまいました

どこかにドジョウ総理というのがあったが「ドジョウ娘」では縁談に差し障りがあるかもしれない

Photo_3 

レジのお姉さんには「どんな風に調理して食べるの?」と聞かれるし 別な日にはレジのオバサンにドジョウの入ったビニール袋をさしだしたら驚いて「キャーッ!」

元気になった白鷺はリハビリ小屋で一晩に70gものドジョウを食べ尽くすし、、、

鴨や鳩などと違って白鷺はとにかく餌の確保が大変でした

Photo_5 

沼の近くの水田に放したら一心に小魚を追いかけていました たらふく食べたら好きなところに飛んで行きなさい

台風の時には物陰にじっと潜み風の過ぎ去るのを待って このような大怪我は二度としないようにと言い聞かせたつもりですが判ったのか判らないのか判らない

|

« 白鷺のリハビリ | トップページ | 大阪出張 »