« 紅葉の季節に新緑が | トップページ | ハナとの会話 »

2008年11月11日 (火)

ゆずからの便り

私の名前はゆず ただ今入院中 

元気すぎて骨折してしまった 

手術は終わりギブスをしている 

体はいたって元気だ

院長「おまえは元気すぎて自宅で安静にできないから入院」

ゆず「帰してくれよ 良い子にするから」

院長「ダメ それ嘘だから帰さない」

ゆず「ジャー マブイ看護婦さん担当に付けてよ」

院長「うるさい うちの看護婦さんはみんなマブイ」

ゆず「いつまで入院なんだ」

院長「治るまで! おまえのその性格が」

ゆず「勘弁してよ 母ちゃん姉ちゃんに会いたいんだ」

院長「むこうから会いに来てくれるさ」

ゆず「早く帰してくれないとギブスで壁をゴンゴンするぞ」

院長「やってみろ イエローカードで飯抜きだ いいか」

ゆず「じゃー止めた」

院長「おー わりかし素直じゃないか それで良いんだ」

ゆず「だったら褒美に酒かタバコかくれよ」

院長「ばか! ガキのくせして! レッドカードだ!!!」

私の本名はみかん

ここの院長と毎日こんな調子で漫談をしながら

結構入院を楽しんでいる あと半月かな

母ちゃん姉ちゃん安心してください

|

« 紅葉の季節に新緑が | トップページ | ハナとの会話 »